Vライン脱毛~今一番話題のVライン脱毛!

【管理人のVライン脱毛体験談】
Vラインは、まあ見えるところにあるわけじゃないし、「サロンに行きづらい」などの急いでやらなくてもいいかな・・とついつい後回しにしがちです。
少なくとも私もそうでした。大体サロンに行くのも恥ずかしいですよね。その前の自己処理もどうすればいいかイマイチわからないし、、 とはいえ私にとってVラインの悩みは深く、毛は太いし、濃いし、Iラインのとこははみ出してるし、正直とてもカワイイ下着を履くとか考えられない状態でした。。

カウンセリングに行って、相談して勇気が出たのでいよいよサロンに通ってみると、もうすごい快適です!!というか、やってみて初めて自分がこれだけ悩んでたんだ~って気付きました。
まだ2度しかやってませんが、1回目から毛が減りまくりです。ワキも減毛がスゴかったんだけど、それ以上の減り。
効果テキメンですよ。1度でもやってみるべき。”薄い女”を気取れます♪
あんなに剛毛だった私ですが、カワイイ下着も履けそう♪水着も大丈夫!て状態になってきてて感動です。
ちなみにわき、手足、vライン、ここまでやると、もう大体いいかなってぐらい脱毛満足度はかなり上がります。



【芸能人・海外のアンダーヘア脱毛事情】
最近は芸能人もハイジニーナやってる人が多く「私は処理してます」って言ってますよね。西川先生だと思うけど、「私はいつでも大丈夫なように、脱毛してます」といってましたし、小森純さんもVラインなど処理済みでツルツルにしてるらしい。
モデルやグラビアの子はアンダーヘアもちろん脱毛は当たり前。IラインもOラインも全部つるつるにするって聞いたことあります。 ハリウッドのセレブもやってる人多いですし、そもそも欧州ではアンダーヘアの処理は当然。不衛生だからやるのは当たり前なんだそう。 ビキニラインの毛を気にしないのはアジア人だけなんだそうです。


私のVライン脱毛こうやりました
はじめてのサロン。自己処理どうするわけ?と不安でした。
そのほかにも、形はどうするのか・・とか(笑)(ブラジリアンワックスでハート型にしたりする人もいるみたいですよね) で複数の脱毛エステのカウンセリングで相談してみました。
「自己処理ってどの程度まで自分で剃ってくの?」
「毛が濃いんだけど形にしてもそこだけ濃く残るんでは?」
などなど不安と疑問をぶつけ、親切にこたえてくれたサロンでのみやりました。
基本的に脱毛エステでは自分で脱毛箇所をシェーバーなどで処理してからいくことになりますが、 自己処理については、手が届く範囲で大丈夫みたい。難しいときはカットだけでもしてきていただけるととか言ってましたね。(デリケートゾーンは、それ用か顔そり用シェーバーでやると、安全なのでおススメ!)
残っててもシェーバーでやってくれたりしちゃいますし、そこまで気にしなくてもいいかもしれません。
自己処理するときは鏡を置いて安全なシェーバーでやってみるのもひとつの方法。意外とできますよ♪

あと毛が濃い人におススメなのが1~3回程度、全部剃って光を当てる方法だそうです。 形を整えても残ってるとこのみ濃いのが私は嫌だったので最初は全部やりました。
これだと全体に薄くなり、形もあとでととのえるのでバランスがいいんですね。
Vライン脱毛はほんとに”心配するよりやっちゃった方が早い!”です。
気になってる人はどんどん聞きにいってやってしまうのがいいと思います。

Vライン脱毛に対応している大手脱毛サロン

Vラインの脱毛は、特に選びに注意したいところ。
まあプライベートな部分をほぼ確実に見られるので、態度が悪かったり、勧誘あったりするともう最悪です! そういう意味では一番吟味して選ぶのがいいと思います

私が知っている範囲だと、大手脱毛専門エステのミュゼやtokyobdcがおすすめ。 (銀座カラーはVの件は、聞きにいってないのでまだわからない)

ミュゼはお店がとにかく清潔感あり、脱毛も安全を心掛けており、なによりスタッフの対応が素晴らしいのが特徴。
最初の案内から退出までとにかく丁寧。「失礼します」「きれいに自己処理して頂き、ありがとうございます。」と笑顔でやってくれるのでストレスありません。勧誘もないし。
他の部位は愛想よくない店でもいいけど、vラインならここに任せたい!という質の高いお店なんです。
カウンセリングでも勧誘なし、返金ok、さらにじっくり話を聞いてくれるのでいろいろ不安なことを聞いたり、自己処理どうすれば?とか相談するのにぴったりです。

toyobdcも丁寧でいいと思います。(たまに勧誘あるけど)

vライン脱毛は自分の納得いくお店で受けましょう。
他部位やってから選んでもいいかもしれないですね。

このページの先頭へ

  • サイトマップ